キャバ嬢に気に入られたい!好きな嬢に「イイ人」だと思われるには?

キャバクラに通いつめている人最終目標と言えば

楽しい時間を過ごすというよりは

好みののキャバ嬢を口説き落とすことですよね。

口説き落とすためにはなんとかキャバ嬢に気に入られる必要があります。

今回はキャバ嬢に「イイ人」だと思われるにはどうしたらいいのか紹介していきます。

 

イイ人とは?

一口に「イイ人」といってもさまざまな種類があります。

キャバ嬢に一番思われたくないのは「イイお客」と思われる事です。

こうなってしまうと向こうは恋愛の対象というよりも

「お金の対象」としてしか見てくれません。

一度定着したイメージを覆すのはなかなか難しいですよね。

「イイ客」と思われたらもう口説き落とすのは困難です。

キャバ嬢を口説き落とすためには

いいお客と思われる前に勝負を決めなければいけません。

 

キャバ嬢にイイ人と思われる

キャバ嬢にイイ人だと思われるには

色んなポイントがあります。

今回はそのポイントを3つ紹介します。

話を聞いてあげる

キャバ嬢は常に聞き手なんです。

だからといって話をしたいことがないわけではなく

むしろ聞いてくれるお客がいると嬉しい気持ちになり

「他のお客とは違う」というような印象を感じます。

見下さない

お客さんの中にはキャバクラへ遊びには行くけど

男に媚びてお金を稼ぐ仕事といったように

どこかキャバ嬢のことを下に見ている人がかなりいます。

キャバ嬢を説教したり自慢話を繰り返したりしてキャバ嬢達はウンザリしてます。

特に説教はキャバクラの仕事を否定するようなものが多いため

どんどんいい人から遠ざかってしまいます。

まず、付き合いたいと思ってるならこういった説教や見下した態度は絶対NGです。

セックスを匂わせない

キャバ嬢と接する際に普通の女の子以上に

気をつけなければならないのがセックスを匂わせないことです。

キャバクラに来店するお客の大半が体目的です。

殆どの男性客は「あわよくば・・・」という気持ちを頂いています。

何百人の男性のこの「あわよくば・・・」を感じ取っているので

かなり敏感になっています。十分注意しましょう。

 

減点されないこと

イイ人から彼氏候補に上がるためには

人間的な魅力や外見的な要因もありますが

顔を突き合わせてまだ日が浅いうちは

減点されないように意識しましょう。

加点することに比べたら簡単なことですのでちょっと意識して見て下さい。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はキャバ嬢に「イイ人」だと思われるにはどうしたらいいのか紹介させていただきました。

まずはフリーで場内指名をしたときに今回紹介した方法を実践して

キャバ嬢からを「イイ人」と思ってもらえるよう目指しましょう。