【キャバ嬢】源氏名は大切!名前で売れっ子になったり売れなかったり?

キャバクラで働く女の子は7割ほど偽名でお仕事をしています。

本名で働くと今のご時世本名から名前以外の個人情報が分かってしまう可能性があるので

本名は非公開にしてお仕事されていらっしゃいます。

夜のお仕事で偽の名前を使う事を「源氏名」といいます。

今回は源氏名について紹介していきます。

 

源氏名とは?

キャバクラで働く女の子は

本名で働いてる子は非常に少ないです。

7割仮の名前で働いてると思ってもらって間違いありません。

この仮の名前のことを源氏名といいます。

夜の世界では性の部分を売りにしてるところがあるので

実名で働くと私生活に影響を及ぼす悪質なお客さんに出くわす可能性があるので

源氏名は女の子のプライベートを守る効果があります。

一部の女の子は下の名前だけ知られても問題無いということで

本名でお仕事されてる方もいらっしゃいます。

 

本名で個人情報がバレる

本名が分かると一部のお客さんはあの手この手で

店外で会うように色んなことをし始めます。

その中で強力なのがフェイスブックを筆頭にしたSNSです。

SNSから住所、学校、年齢まで全てバレる可能性があります。

お客さんはお店で高いお金を出来る事なら使いたくありません。

本当に意外なところから特定されたりします。

 

源氏名はとても大切

女の子の身元がバレる事を防ぐための源氏名ですが

本名以外なら何でもいいわけではありません。

実は売れるキャバ嬢は売れる源氏名を使っています。

出来る限りこだわって愛されやすい名前を考えて使いましょう。

 

売れる源氏名

源氏名だけで売れる世界ではありませんが

指名を沢山貰えるようになる要因の一つに源氏名は関係しています。

当て字のような読みづらい名前

・茜(せん)
・萌(めぐみ)
・愛麗紅(あれく)
・美(よしみ)
・園(そのみ)

など、こういった名前は

一回で覚えるのは難しく次回の指名に繋がり辛いです。

なので分かりやすい名前にしましょう。

・ここあ
・彩(あや)
・愛(あい)
・美月(みつき)
・天音(あまね)

など

漢字を無理に使わずひらがなだけだと読みやすく
ひらがなから柔らかい印象を与えてくれます。

売れる源氏名とは、読みやすく覚えやすい名前です。

覚えて貰わないことには次に繋がりません。

分かりやすく覚えてもらいやすい名前にしましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は源氏名について紹介させて頂きました。

自分ではなかなか決めづらい時は、スタッフの人にお願いするのも良いと思います。スタッフはあなたから受けた印象で適切な名前をつけてくれるので自分ではイメージが浮かばない場合はお願いしましょう。