【危険】大丈夫?女の子も体臭に注意が必要!!

加齢臭といえば中年男性というイメージかもしれませんが

実は女性にも加齢臭はあります。

女性も充分不衛生な体臭が出てしまうことがあるんです。

もしキャバクラの仕事中にお客さんにニオイを感じ取られてしまったら最悪ですね。

今回は絶対注意したい女性の体臭について紹介していきます。

 

キャバ嬢はお客さんと隣接するお仕事

キャバ嬢はお客さんと太ももやひざが当たるぐらい

近くに隣接しながら接客するお仕事です。

なのでそこまでの近い距離にいると

いろんなことを察知されてしまいます。

その中で特に気付きやすいのがニオイです。

体臭は気を配って無いとどうしても出てしまうものなので注意が必要なのです。

 

臭いが発生してしまう原因

例えば毎日お風呂に入っていてもニオイというのは出てしまいます。

体臭というのは食生活に大きく関係してきます。

ちゃんとお風呂に入っていても時間が経って

汗をかいてくると段々とイヤなニオイがしてくることがあるのです。

体臭をきつくすると言われてるモノの中に

・揚げ物

・辛いモノ

・動物性タンパク質

これらが原因としてあげられます。

一つずつ理由を説明していきましょう。

揚げ物

ポテトチップスなどの油で揚げたスナック菓子や

唐揚げ、てんぷらなど油を使ったおかずなどこれらには注意が必要です。

理由は調理の過程で、酸化が進んだ古い油を使用してる可能性があるからです。

汚い油で料理した物を食べるとニオイの元となるようです。

また脂質はダイエットを意識した際、出来る限り避けた方がいい三大栄養素ではないかと思います。

辛いモノ

とくに唐辛子を使ったものは

唐辛子に含まれてる成分の影響で

臭いの強い汗が出てしまいます。

食べてから体内に残ってる間は

臭いの強い汗が出てしまう恐れがありますが

一時的なものなので翌日に予定がある時などは避けるようにしましょう。

しかし、脂肪燃焼や体を温めてくれる作用もあるので

過剰に摂取しなければプラスになることの方が多いと思われます。

動物性タンパク質

動物性タンパク質は摂取するだけで体臭がきつくなります。

他の食材同様に過剰に摂取しなければ問題ありませんが

野菜を食べずに、主食が肉という方は注意が必要かもしれません。

牛乳やお肉類には動物性たんぱく質が多く含まれています。

ちょっと意識するだけで過度な摂取は控える事が出来るので食事の際は気にしてみましょう。

 

エチケット用品を常備すること

お仕事の際や出かける時には

・ボディーシート

・香水

などニオイを除去してくれるものを

カバンに忍ばせておく事をオススメします。

出来る事なら両方を所持してると

ボディーシートでニオイの元の汗を拭きとって

香水で上書き出来ます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は絶対注意したい女性の体臭について紹介させて頂きました。

口臭に合わせて体臭はエチケットで非常に重要なポイントなので

自分で危ないかな?と思ったら香水やボディシートなどで対策し日々の接客に気を配りましょう。